Avalueは新たにディスプレイ・オーバー・イーサネット(DoE)ソリューションを発表致します。

2015年11月11日、Avalue Technology Inc. (TAIEX:3479-TW、略称Avalue)は新たに「ディスプレイ・オーバー・イーサネット(DoE)」ソリューションとして、堅牢なファンレスシステムであるTxモジュール「EMS-BYT-DOE」およびタッチモニターのRxモジュール「IPM-15W0」、「IPM-1001」、「IPM-1201」を発表致します。
ディスプレイ・オーバー・イーサネット(DoE)は堅牢なファンレスシステム(Txモジュール)とIPモニタ(Rxモジュール)で統合された長距離伝送アプリケーションの為の理想的なソリューションです。
この革新的な技術はBOXシステムからモニター側へイーサネットケーブル(CAT5e)で信号を伝達します。DoEの技術を通してイーサネットケーブルはPoEとHDMI、オーディオ、USBの信号をまとめ、最大25.5Wの電源をイーサネットケーブルで供給する事ができます。イーサネットケーブルによる接続は最大100mまでサポートされています。さらに、ギガスイッチングハブを通して1つのシステムから複数のディスプレイへ接続する事ができます。DoEソリューションは食品工場、屋外のマルチメディアディスプレイ、オートメーション工場などの市場のニーズを満たすように設計されております。

EMS-BYT-DOEは堅牢なファンレスDoEシステムでIntel® Celelon® J1900(4コア、2.0GHz CPU)を搭載し高性能でありながら低消費電力を実現しています。また、最大8GBのDDR3L 1333MHzのSO-DIMM(204ピン)をサポートする他、USB2.0×4、USB3.0×1、COMポート×2、2.5インチ ドライブベイ×1、mSATA×1、PS/2端子×1、mini PCIeスロット×1、SIMカードスロット×1、12-bit GPIO×1、アンテナ接続端子×2と豊富なI/Oを備えています。EMS-BYT-DOEはIntel®I211ATによるGigabitイーサネット×2とDoE送信(USB、COM、PoE対応)を含む2画面同時出力に対応、オーディオインターフェースは5.1CHをサポートするRealtek ALC892×1を搭載し、+12V~+26Vの広範囲電源入力にも対応しており過負荷短絡からシステムを保護し対干渉能力も持っております。

IPM-15W0はASPEED AST 1510 Rxモジュールを搭載し、DDR2 1GBメモリをオンボードでサポートするフルフラットステンレスDoEモニターです。15.6インチWXGA(1366 x 768)の静電容量マルチタッチのモニターを採用しております。I/OポートにはPoE、HDMI、オーディオ、USB信号をまとめて受信する事ができる防水のRJ-45ポートを搭載しております。また、オプションで防水のDC入力、USBポートを実装する事によりPoE対応のギガスイッチングハブがなくても本製品を使用することができます。

IPM-1001とIPM-1201はASPEED AST 1510 Rxモジュールを搭載し、DDR2 1066MHz 1GBメモリをオンボードでサポートするDoEソリューションの為のIPモニターです。それぞれ5線抵抗膜方式の10.4インチ(IPM-1001)と12.1インチ(IPM-1201)のXGA(1024x768)タッチパネルを備えています。I/OポートにはRJ-45を備え、Rxモジュールを介してPoE、HDMI、USBをサポートします。また+12V~+26Vの広範囲電源入力もサポートしております。

EMS-BYT-DOEの主な特徴

Intel®Celeron®J1900プロセッサーをオンボード搭載
DDR3L 1333MHz SDRAMソケット(204ピン SO-DIMM、最大8GB)
VGA×1、DoE Tx×1、LAN×2、SIMカードスロット、スワップ対応2.5”HDDスロット×1
12-bit GPIO×1、SMBUS×1、COM×2、USB×5、アンテナ接続端子×2
最長100mの長距離伝送とPoE(802.3at)対応のDoE
Avalue製DoEモニターを使用してのマルチディスプレイに対応
耐衝撃、耐振動に優れた堅牢なデザイン
-15℃~+50℃で使用できるファンレスデザイン
広範囲電源入力対応
mSATA、メモリ、Mini PCIモジュールの取り付けが容易なサービスウィンドウ

IPM-15W0の主な特徴

DoE(ディスプレイ・オーバー・イーサネット)対応
PoE(パワー・オーバー・イーサネット)対応
静電容量方式マルチタッチ対応
IP66規格準拠、ステンレス設計
ファンレスデザイン

IPM-1001およびIPM-1201の主な特徴

DoE(ディスプレイ・オーバー・イーサネット)対応
PoE(パワー・オーバー・イーサネット)対応
5線抵抗膜式タッチパネル
HDMIインプット、HDMIアウトプット、USBポート、ヘッドホン端子
前面パネル:IP65規格準拠、背面:IP45規格準拠
ファンレスデザイン

製品情報については下記サイトにてご確認いただけます。

■EMS-BYT-DOE製品ページ
http://www.avalue.com.tw/Product/Embedded-Computing/Rugged-Fanless-System/Rugged-Fanless-System/EMS-BYT-DoE_2360

■IPM-15W0製品ページ
http://www.avalue.com.tw/Product/Industry-4.0/Display-over-Ethernet-Solution/IP-Monitor/IPM-15W0_2361

■IPM-1001製品ページ
http://www.avalue.com.tw/Product/Industry-4.0/Display-over-Ethernet-Solution/IP-Monitor/IPM-1001_2329

■IPM-1201製品ページ
http://www.avalue.com.tw/Product/Industry-4.0/Display-over-Ethernet-Solution/IP-Monitor/IPM-1201_2311

また、製品についてのお問合せは下記にお願い致します。

セールス&マーケティング部
Tel:03-5807-2321
Mail:
Web:http://www.avalue.co.jp/


Avalueについて

Avalue Technology Inc. (TAIEX:3479-TW、略称Avalue)は産業用コンピュータの専門メーカーとして、組込みシステム、シングルボードコンピュータ(SBC)、システムオンモジュール/(SoM/ETX)、産業用マザーボード、多目的パネルPC、ベアボーン製品などを含むx86アーキテクチャー製品の開発に専念してきました。また、事業領域の拡充により、PCB/組立/BIOSバージョンコントロールおよび各サービスに関するアフターセールスについて、専門知識の提供が可能です。ISO9001:2008の認定企業であり、ビジネスのあらゆる側面でお客様に信頼性をお届けします。Avalueは台湾に本社を置き、上海・米国ニュージャージー州およびカリフォルニア州・東京・デンマークにグローバルな子会社網を保有し、さらに世界中のお客様に製品を提供するため、大規模な流通ネットワークを展開しております。また、コンパルエレクトロニクスとの提携により、タブレット端末などの新製品やIoT分野に注力して参ります。